-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-01-26 23:54 | カテゴリ:独り言
めちゃくちゃ久しぶりのblogになります。

ほとんどの人が辞めたのではないかと思ったとおもいますが、、、ん?思ってない? どーでもいい??
(;_;)

年末辺りから、特に仕事の関係でめちゃくちゃストレス抱えてまして、、、ドロの沼を必死に歩きながら沈んで行くような感覚でここまできたんだけど、まだ沈んでる、、、みたいな

ひと、もの、かね、を上手くまわすのがマネジメントというものなんですが、とかく人のマネジメントと言うのは難しいと感じたこの頃です。

ひとは、いいところと、そうでないところ、何面も持っているもの。 いい面が周りにいい影響を与えていけばオッケーだが、一方で悪い面で周りを殺してしまってたとしたら、、、その悪い面が制御不能だとしたら。その人を育成していかすべきか、はたまた殺すべきか。
見極めは難しいですよね。


こうかくと大袈裟な言い回しに見えるかもですけれど、現実に毎日起きていることなんですよね。
現場では。

厄介なことに、この事象にみんなが気付いているわけではないという現実。
見えない人には見えないのです。

見える人は、負の連鎖でどんどんドロップアウトしていってしまう。そういう人ほど、いいスタッフだったりします。

おごりかもしれませんが、自分にもっとちからがあれば、もうちょいマシな采配なりできたのではないかとおもいながら、気付いてない人々とわかるわけないやろなと思いながらも話し合い、調整しながら動かなきゃいけないこのもどかしさ、、、
こうしてる間にも癌は浸潤してるのに。


悶々としながら、現在もまだ闘っている最中です。
こちらのメンタルもだいぶやられます。
でも、もうしばらくは頑張ってみます。
あかんなら他の方法を考えよう!

もっと前向きな仕事がしたいですよ。
いろんな意味で、企業にとってひとは要だと痛烈に感じます。

マネジメントといえば、男にとって難しいのが、女性職場のマネジメント!!

「叱るときは人のいないところで、誉めるときは人前で」と言うのが世の中の管理職の定説であったとおもいますが、実は女性職場では、「誉めるときも人のいないところ」の方がいいケースが多いということ。驚きです。

これには「焼きもち」という心理が働くらしいけど、男にはなかなかわからない部分ですよね。少なくとも、自分は考えもしなかった。
でも、思い返せば、あのとき上手くいかなかったのはこれかぁ? みたいな事案がいくつか浮かびます。

ん~白髪増えそう、、、


あんまり、考えすぎないように、いろんなしんどい事が、楽しめる器やといいんですけどね。

そう言えば、ネットで、こんな言葉と出会いました。



確かにそうだな。

よし!楽しもう!!



年始のライブもめちゃくちゃ楽しかった!
今までで一番くらい!





LOVEがいいですねー♥


近頃はまっているロードバイクも楽しんでます。
近いうちに京都巡りと大津辺りまで脚を運びたいと思ってます!!
頑張ろう!!!




パッド入りのパンツ!これでお尻が痛くない~!(^-^)

では皆様また会う日まで、ごきげんよう!!



スポンサーサイト
【ジャンル】:日記 【テーマ】:日記というか、雑記というか…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。