-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-13 18:52 | カテゴリ:音楽

なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない

どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない


なぜ 生きてゆくのかを
迷った日の跡の ささくれ
夢追いかけ走って
ころんだ日の跡の ささくれ

こんな糸が なんになるの
心許(もと)なくて ふるえてた嵐の中

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます



「仕合わせ」とは「めぐりあわせ。運命」を意味しているとのこと。

この「糸」の中では、本来、一般的に使われる「幸せ」という言葉が意味する「幸福。幸運」だけでなく、その人の人生すべてにおける出来事が運命であり、そういった良いことも、悪いことも全て、貴方と一緒に糸のように繋いでいきたいということがこの歌詞には込められているらしいです。

いいことも、そうでないことも、、、、
ただの恋唄ではないんですね〜。

んー、深い。


この曲は、7月24日のハセガワさんでのライブで、お楽しみ下さい!ね!^ ^

The.EBISU ライブスケジュール







スポンサーサイト
【ジャンル】:日記 【テーマ】:今日のつぶやき。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。